higurashi

日常の侘び寂びを切り撮ったブログ。

2016初詣♪

 

ようやく時間ができたので、初詣にでかけた。
一願成就・合格祈願の神として信仰されている高砂市の鹿嶋神社へ。

DSC_6947

破魔矢などの奉納 。もすごい量である。

DSC_6950

なかには、可愛く置かれたダルマ様の姿も。

DSC_6958

階段をあがると本殿が見えてきます。

DSC_6986

お参りのまえに
神前で香を焚き、お灯明を点ずる珍しい慣わしがあります。
武士が出陣に臨んで当社に詣で、武運長久を祈念するとともに、兜に香を焚きこめて勇ましく出陣した故事が、慣わしになったと伝えられ、今ではローソク、線香がその名残りとなっているそうです 。by 鹿嶋神社HPより

DSC_6967

子供の頃、おばあちゃんがこの煙を頭に擦り付けてくれたのを覚えてます。
なんでも煙を擦り付けると頭が良くなるとか
結果・・・

ここで神社の正しい参拝方法は
鳥居から先は神様のいらっしゃる神聖な場所。
一礼してから入る。その際道路左側から入るときは左足から。右側の人は右足から入る。
そして必ず手と口を清めてから参拝すること。
神殿前に来たら
鈴を鳴らしてから、賽銭箱にお金をそっと入れ
2礼2拍手し、手を合わし普段の暮らしに感謝のお祈りをします。
その際自分の名前と住所を必ず伝えるように。
その後、『お願いごと』ではなく『誓い』を伝える。
終わったら1礼し終了です。
誓いが叶うかどうかは、結局『努力』次第!
『努力』なしでは神様は聞いてくれません。

鹿嶋神社には
本殿裏を回って竹の棒を置く、これを年の数だけ繰り返す願掛があります。

DSC_6972

 

「一願」を書き込んだ小さな絵馬がたくさん吊されていて、その前で信者を迎えてくれるのが『摩り(なずり)ダルマ』です。これまで何人の望みを受け止めてきたのだろうか、ダルマの頭はテカテカ。

DSC_6978

 

以上で参拝終了です。

 

↓↓いつもポチありがとうございます。
皆様のポチで励みになります^^ 

広告を非表示にする